にぼしのリタイア日記

鬱病でサラリーマンをリタイアした56歳男の復活日記

綾瀬はるかユニクロCMの第二弾がドンピシャすぎて泣ける(^^;

第一弾CMも良かったが、私は第二弾CMきれリラ雨やどり篇がドンピシャすぎて泣ける
www.youtube.com
まず、何といっても選曲が素晴らしい
桑田さんの「いつか何処かで」は、桑田さんのソロ活動曲の中で私が最も好きな楽曲だ。
画面に映る綾瀬はるか透明感は「透き通っているのでは?」と錯覚するほど美しい
それしても第一弾CMが発表されてから二週間ぐらいしか経っていないのにもう第二弾CMですか?
ユニクロさんがこのプロモーションに掛ける気合は本気ですね(^^;
57歳のリタイア節約オジサンでさえ、ユニクロに行って買い物したくなったよ(^^;

綾瀬はるか主演ドラマ「天国と地獄」の最終回は3/21?or3/28?

今日は月刊誌のTVガイドが発売されていた(^^;
気になっていた綾瀬はるか主演ドラマ「天国と地獄」の最終回がいつなのか?確認するために立ち読みしてきた(^^;
結果的には「良く分からない」と言う結論だ・・Orz
月刊誌には3/21の10話(放送回数未定)と記載されていたからだ・・Orz
因みに同じ日曜日の連続ドラマ(ゾンビのやつ)は3/21に最終回と表示されていた。
もしかして3/28が最終回なのか?と3/28のテレビ欄をみたら「放送番組未定」となっていた・・Orz
う~ん・・・これじゃ3/21なのか3/28なのか分からないなぁ~
まぁ少なくとも3/21の10話までは観れるので良しとするか(^^;

文春に森下佳子さんの綾瀬はるか評が掲載(^o^)

スーパーの買い物中に週刊文春を立ち読み(^^;したら、脚本家:森下佳子さんのインタビュー記事を見つけた(^o^)
search.yahoo.co.jp
見出しの題目は「恩人が明かす綾瀬はるか20年の天国と地獄」だった(^^;
約1ページの記事だが、全て綾瀬はるかに関する愛のあるエピソードばかりだった(^^;
ざっと覚えている範囲で書き出すと
・現在放送中の天国と地獄の読みあわせで「小賢しいんだよ!」がしっくり来ず、一生さんが代わりに言ってみたら、はるかちゃんも「なるほど」「どうしたらそんなに怒鳴れるんですか?」
・天然だけど、多分負けず嫌い。期待することを必ず実現してくれる
・どうしても親目線になるけど実際は綾瀬さんに私達が助けられてるんです
・仁の時は石丸Pに、お前のテクニックが見たいんじゃない!咲の気持ちを伝えてほしいんだ!と怒られていた。それで腹を括った
・今回の作品もはるかちゃんが「悪い役とかもやってみたいんですよね。久しぶりに~」と言っていたことも大きい
ヨメに行ったりしたら、私、泣きそうな気がします(笑)
まぁホント・・・まさに育ての親ですね(^^;
相思相愛で嬉しくなるほどだよ(^^;
石丸Pも人気女優になった綾瀬に楽をさせないとこも愛を感じる
本当に才能と愛のある人達に支えてもらっていると実感できる
反対にいえばそれだけの人格者を引き寄せる人徳が綾瀬はるかそのものだと言える

綾瀬はるか主演「天国と地獄」の主題歌から読み解く結末予想

全く自信はありませんがドラマの結末を予想したいと思う(^^;
www.uta-net.com
天国と地獄」の主題歌は手嶌葵さんが歌う「ただいま」で本日から配信が開始された。
歌詞を見てもらえば分かるように、明らかに失恋の歌だ。
同棲していた彼氏と別れて、その寂しさを悲しく優しく歌っている。
一見、本ドラマとは関係が薄いように見えるが私は結末に大きく関係していると予想している。
なぜなら、森下先生は綾瀬はるかの切ない演技が大好きだからだ(^^;
niboshi50.hatenablog.com
きっと天国と地獄も結末は切ない別れになるはずだ。
普通に考えれば、同棲中の陸との別れになるはずだが、私の予想はサイコパス日高との別れと予想している。
3話の時点では滅茶苦茶敵対している彩子と日高だが、今後二人の間に愛が芽生えるのだろうと予想している。
そして最後は彩子を庇う形で日高が死んでしまう展開ではないかと思うのだ。
根拠は森下先生の大好物な展開だからだ。
森下先生の大河ドラマにも高橋一生が出演しており、主人公を庇って非業の死を遂げている
森下先生ならきっと大好きな結末を用意している気がするのだ(^^;

綾瀬はるか主演「天国と地獄」の総合視聴率が今年のGP帯ドラマ1位2位を独占!

予想通り!大ヒットしましたね~(^o^)
news.yahoo.co.jp
スポーツ報知の記事では、綾瀬はるか主演のTBS系日曜劇場「天国と地獄~サイコな2人~」(日曜午後9時)のタイムシフトも含めた総合視聴率が、今年の全ゴールデン・プライム(GP)帯ドラマ1、2位記録を更新したことが2日、明らかになった。また、見逃し配信も200万再生を突破したこともわかった。
先月17日に放送された初回放送の総合視聴率は25.8%で、1位を独走中。同24日の第2話の総合視聴率も、世帯視聴率23.5%、個人全体視聴率13.7%で、初回放送に次いで今年の全GP帯連続ドラマ2位となり、同ドラマが総合視聴率において1、2位を独占していることが分かった(※ビデオリサーチ調べ)。
また、初回放送から配信での視聴も好調で、第1話の見逃し配信(TVer・TBS FREE・GYAO!の合計再生数)は、日曜劇場枠として歴代最高の約236万再生を記録(第1話本編224万再生と、ドラマ出演者によるスペシャル副音声付き限定配信版12万再生の合計)。第2話も約205万再生(本編約194万、副音声約11万)を記録し、初回に引き続き200万再生を突破した。(中略)
これまで、日曜劇場枠として第1話が200万再生を超えた作品は「グランメゾン東京」(202万再生)。なお、2020年7月期に放送された日曜劇場「半沢直樹」は、コンテンツ配信を実施していないと報じている。
・・・・・
私はドラマが始まる前から大ヒットを予想していましたよ(^^;
niboshi50.hatenablog.com
森下佳子綾瀬はるかは最強のコンビなのだ!
この二人がタッグを組んだドラマは面白いに決まっている!
(あくまでも個人的な意見です)
さて、今、3話終わったところですが、森下脚本らしく数限りない伏線が散りばめられている
奄美の伝説
・入れ替わった真実
・犯人は本当に日高なのか?
・陸はなぜ4の文字を消していたのか?
・暗闇の清掃人とは?
・日高宛の手紙の正体
数え上げたらキリがない。
普通の脚本家であれば話が混乱して訳の分からない結末になるはずだ。
しかし、森下佳子に限ってそれはあり得ない!
JINやギボムスを見れば一目瞭然・・・必ず視聴者を唸らせる伏線の回収劇があるはずだ
後は、サイコパス綾瀬はるかが絶品だ!
ご本人は全く色気の無い無垢なキャラクターなのだが、サイコパス日高が乗り移った後の色気が半端ない!
しかも滅茶苦茶怖いのだ・・・
まるで悪魔に魅入られたかのような笑顔が美しくて怖くて堪らない
こんな綾瀬はるかが観たかったのだ!
(第四話の予告)
www.youtube.com

一見地味な記録なんだけど滅茶苦茶すごい記録・・・驚愕のギボムス再放送視聴率

ビデオリサーチの視聴率情報を何気に眺めていたらトンデモナイ記録を発見した(^^;
www.videor.co.jp
上記のドラマ部門を見ると12/28~1/3の視聴率ベスト10が表示されている。
その10位タイに綾瀬はるか主演の「義母と娘のブルース・全編一挙放送SP」があるのだ。
10位なんてしょぼい視聴率じゃん」と笑われそうだが、放送された時間帯を見てほしい!
お昼の12時から270分放送された番組なのだ!
これは驚愕の数字なのだ。
通常、視聴率は夜が圧倒的に高く出るためお昼の時間帯のドラマがベスト10に入ることは滅多にないのだ。
しかもギボムスは、何度も何度も再放送されたドラマなのだ!
その使い古されたコンテンツでお昼の時間帯なのにこの視聴率は滅茶苦茶凄い数字なのだ!
因みに1/1や1/2にはあの人気ドラマ「逃げ恥の一挙放送」がされたはずだが、ベスト10には入っていないのだ。
このギボムスの記録が如何に凄い記録であるかを物語っているのだ!

綾瀬はるか主演「天国と地獄」が歴代最高記録を樹立

このドラマが多くの人に見てもらえていることが素直に嬉しい!
news.yahoo.co.jp
MANTANWEBの記事では、女優の綾瀬はるかさん主演の連続ドラマ「天国と地獄 ~サイコな2人~」(TBS系、日曜午後9時)第1話(1月17日放送)の無料見逃し配信の再生数(TBS FREE、GYAOTVerでの合計)が約236万回を記録し、同局の日曜劇場枠として歴代最高を記録したことが1月26日、分かった。
また、同話の総合視聴率は個人全体15.1%、世帯25.8%(共にビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。個人総合視聴率は、今年の連続ドラマの中で1位で、世帯総合視聴率は今年の単発ドラマも含めた全ドラマの中で1位だった。
ドラマは、綾瀬さん演じる、努力家で正義感が強いが慌てん坊な35歳の刑事・望月彩子(綾瀬さん)が、高橋一生さんが演じるサイコパスな殺人鬼・日高陽斗(ひだか・はると)と魂が入れ替わってしまう……というストーリー。「世界の中心で、愛をさけぶ」「JIN‐仁‐」「義母と娘のブルース」(いずれもTBS系)など数々のヒットドラマを手掛けてきた脚本家の森下佳子さんのオリジナルと報じている。
・・・・・
単発ドラマも含めた全ドラマの中で1位と言うことは、逃げ恥新春SPよりも高かったと言うことだな(^^)
うんうん!良い滑り出しだ!
この前の日曜日に第二話を観たが、これぞ脚本家森下佳子!と言うサスペンスと笑いと泣きのバランスが抜群だった!
もう既に名作になる予感がする!
まだこの傑作を見ていない方はTVerParaviなどの配信サイトで観ることができますのでお勧めします(^^;
(第三話の予告)
www.youtube.com