にぼしのリタイア日記

鬱病でサラリーマンをリタイアした55歳男の復活日記

国際緊急経済権限法(IEEPA)は伝家の宝刀

昨日の日記は言葉足らずだったので補足したい。
niboshi50.hatenablog.com
私がなぜ、中国が降参するしかないと思ったのか?
それは、IEEPAが発動されると中国共産党幹部の米国内の資産を凍結することができるのだ。
中国を支配する中国共産党幹部は、総じて米国に莫大な金融資産を保有している。
理由は簡単、自分の国を信用していないからだ
中には自分の子供や家族を米国に住まわせ、子供に米国国籍を取らせる幹部もいる
だからこそ、IEEPAは伝家の宝刀なのだ